Productivity and Innovation Credit PIC とは?

PICとは、Productivity and Innovation Creditという、シンガポール政府が提供している助成金制度のことです。シンガポール国内の中小企業の成長をサポートするのが目的です。日本企業も、条件が合えばこの制度を利用することができます。(下記参照)                                                                      

PIC サポートの種類

  •  税金免除。年間の出費(最大$400,000分)に対して400%の税金免除が可能です。
  •  支援金の受理。対象の出費項目に対して、年間最大$100,000の支援が受けられます。
  •  PIC ボーナス 

 

 従業員のトレーニング

先ほど、「対象の出費項目に対して、年間最大$100,000の支援が受けられる」と書きました。「対象の出費項目」には6つの種類があります。その一つが「従業員のトレーニング費」です。英語学習もこのトレーニングのうちのひとつです。つまり、従業員がビジネス向上のために英語のレッスンを受けた場合、その授業料を政府が負担してくれるのです。もちろんManhattan English Studioのコースも、PICを使えば、政府からの支援金を使って受講できます。                                       

PIC 利用の条件

  •  シンガポールに登録されているほとんどすべての企業がPICの支援を受けることができます。
  •  シンガポールにある支店や、国外に親会社を持っている企業も対象です。外国人がシンガポール内で起業した場合も対象になります。
  • PICの助成金を請求する場合、最低3人のローカルスタッフを雇っている企業でなければなりません。(シンガポール citizenもしくはCPF対象者であるPermanent Resident) 尚、この3人に出費者、株主などは含まれません。

 詳しくは http://www.iras.gov.sg/irashome/picredit.aspx をご覧ください。